スパロボDD 犬塚サンダー参戦

ヴァルブレイヴの3号機と5号機が参戦。実装はまだかかるか、あるいは無しだという意見が多かったが、待望の参加だ。

f:id:newnt:20210923181913j:plain


ライゾウの機体ヴァルブレイヴⅢは、本編ではビームの鬼だった。とにかく攻撃、攻撃こそ防御を自で行く機体。黄色い色も目立つのでチームの中心な存在だった。

f:id:newnt:20210923182057j:plain


犬塚のヴァルブレイヴⅤは、回避が特徴的。冷静な戦いができる機体だ。作戦立案にも強かった。

2機ともSRまでのユニットパーツ実装だ。今後SSRが追加で強力になることに期待できる。

プロデューサーレターで、汎用オーブの話題が書かれていた。ある程度自由にオーブを組み合わせたり、カスタマイズできるといった内容だと思う。

汎用オーブと新規追加Rの必殺技で、SSR無しのユニットにも活躍の場を用意したいということだったと思う。実現したら、アフロダイや超龍神にも注目ができる。

自由なカスタマイズは賛否あるけど、不遇ユニット救済は急務と捉えているらしい。嬉しいニュースだ。

SRまでしかパーツがないユニットは、不遇なところもあるけど、使える場面がいつか見つかればいいと個人的に思える。

スパクロではSSR龍神が実装にこぎつけたので、スパロボDDでもいつか脚光を浴びる日が来るのを待ちたい。