ガンダムXの不遇

機動新世紀ガンダムXは、放送当時かなり苦労した作品。

打ち切りはあまりにも有名であり、アナザーガンダムでもマイナーな方だった。

しかし近年のゲーム作品やプラモデルでは、優遇される人気がある。

時間が経ってから評価されたのだ。ストーリーも作画も悪くないし、

ガンダムでは珍しく、超兵器を使うことへの葛藤も描く。

登場人物たちもしっかりした考えがあり、上辺だけの描写ではない魅力がある。

放送当時の人気のなさは、現代では払拭されたといえるだろう。

ガロードやティファ、ジャミルらが平和を勝ち取るため戦う姿は共感できるし、モビルスーツデザインも先進的だ。